バラの刺繍の縫い方。初心者でも立体的な花が作れる!ランブラーローズステッチ

お花の代表格!バラを刺繍で縫ってみよう

マイ
ねえ、あこー。バラの花言葉って知ってる?
あこ
え~、全然知らないよ~。マイちゃん詳しいの?
マイ
バラの花言葉は「愛」「美」「情熱」ってロマンチックなんだよ~♪刺繍でバラの花、作れないかな!?
あこ
マイちゃん最近乙女だなあ…。刺繍でバラのお花作ってみようか!

バラのお花を刺繍する縫い方は?

ひとくちにバラの刺繍、といっても刺す方法は様々です。

サテンステッチストレートステッチをつかって、平面的なバラの図案を線と面で埋めることでバラの花を表現することもできますし、アレンジ次第で色々な表現ができます。

 

立体的なバラの刺繍が作れる!「ランブラーローズステッチ」

「ランブラーローズ」とは「ツルバラ」という意味で、バラの種類の中でも家庭園芸でよくみられるような小ぶりな花弁のツルをのばして増えていくバラの種類を指します。

ランブラーローズステッチは、糸を絡ませながら立体的に刺繍をしていくことで立体的にバラの花をつくることができます。

図案の中心部分から渦巻状に刺し、外側に向かって刺し進めていきます。

早速動画で一緒にやってみよう!

★用意するもの

・刺繍糸(2-3本どり)

・刺繍枠(10㎝程度)

・布(綿シーチングやリネンなど)

あこ
バラの花びらと一緒に葉っぱも作ってみてもかわいいですよ♪組み合わせて刺してみてください!

参考記事:刺繍の葉っぱを作る【フィッシュボーンステッチ】

復習はこちらから。

★参考書籍

これならできる!みんなの教科書 刺しゅう きほんの基本 (高橋書店の手芸のきほんシリーズ)

★Youtube 配信はここからチェック!

あこちゃんねる

★Facebookでブログ配信をチェック!

あこのかんたんハンドメイドFacebookページ

よかったら「いいね♪」お願いします!

The following two tabs change content below.
お洋服屋さん兼ハンドメイド作家。アクセサリーブランドmaison de nota主宰。minneさんで作品販売京都・路地裏3坪百貨店さんにて作品委託中。焼プリンが大好き。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です