【イベントレポート】7月19日、第5回刺繍カフェ

こんにちは、あこです。

 

すっかり更新が滞ってますが、笑

みなさんお元気でしょうか〜?

 

7月19日に開催させていただいた刺繍カフェのレポートを、皆さんの作品とともにお届けします!

 

どんな場所でやってるの?

場所はおなじみ、アートスペースカフェパパさん。

千葉県の習志野という場所にあります。参加者さんは都内から(いつもありがとうございます!)いらして下さる方もいるのですが、

京成線(上野からでているあの私鉄です。)で1時間くらいで来れるし、駅から近いので意外と来やすいです。

カフェメニューも毎回人気なのですが、参加費1500円の中にケーキとドリンクのセットがついてます。

これとは別に、いつも皆さんお昼を食べていかれるんですが、習志野ソーセージプレートが人気。

なので、参加費+ご飯代で 3000円ほど で参加できます。

みなさん基本的にやりたい刺繍を持ち込んでくださるのですが、私のほうでも作品図案(無料)をもっていったり、材料を置いていたりするので、お買い物される方はそこにさらに材料費がかかってくるかんじですね。

 

美味しいものをたべて、あれやこれやとお話ししながら、刺繍を楽しむ。そんな会です。

皆さんの作品紹介!

ではここから今回の参加者さんの作品をご紹介しようと思います~!

スウェーデン刺繍。フランス刺繍とはまた雰囲気が違って素敵!

糸が1つ1つ太くて、色使いも鮮やか。皆さんも興味津々でした。

ご自身のパッチワークの作品に刺繍をプラス。

おうちの刺繍です。完成が楽しみですね~!

作品に刺繍をプラスするのに、こんなアイディアも。

カフェパパさんのワークショップで作られた草木染のエコバックに、玉ねぎとローズマリーの刺繍。

このエコバックも玉ねぎ染めだそう。アイディアが素敵ですね!

(写真撮り下手すぎてすみません!笑)

DMCの刺繍糸。渋い色味がリネンによく合いますね♪

刺繍好きさんが集まると、みなさん使われている材料や糸も様々。勉強になります!

お洋服に刺繍中(!)大作になりそうな予感ですね。

シンプルな無地のお洋服も刺繍するだけでとっても華やか!

以前作られた完成品も着てこられてました。圧巻~!

これも北欧系の刺繍、カロチャ刺繍ですね。

オリジナルのイラストで。お花が細かい!

刺す順番や、色遣いををう~んと頭を悩ませながら考えました。悩む時間も楽しみの一つ。ブローチになるそうです♪

ちょうど七夕の時期だったので、季節感あふれる刺繍です♪

バックステッチ、こんなに寄りで写真を撮っても美しいですね~!

プリント柄に刺繍で立体感を出すと、1枚の絵画のようになりそうです。こちらも大きな布だったので、大作で楽しみ!

刺繍作家樋口さんの図案。いつもお手持ちの小物も刺繍されているものをお持ちになってて素敵な参加者さん。

ウール刺繍、難しそう!本数が変わると、バランスをとるのも難しいですよね。

ちなみにこのボタンは、息子さんがレジンで作られたものだそう。共同作品~♪

こちらは完成品を見せて頂きました!サテンステッチが素敵なオリジナル作品です。

カエルの刺繍、見覚えがある方もいるのでは・・・?数回参加してくださっている参加者さんなのですが、

前回の刺繍カフェのときにはまだまだ製作途中だったもの。(気になる方は過去記事にお写真お借りしているので見てくださいね!)

時間をかけた分、できあがりの愛情もひとしおですね!

刺繍作家、annasさんの図案。白やぎさん、黒やぎさんがとってもかわいい!

annas先生はワークショップも開催されていて、私も習いに行かせていただいた先生です。

参考記事:刺繍作家、川畑杏奈さんの可愛い刺繍♪おすすめ本を紹介します。

最近刺繍カフェの間で話題の(?)スタンプワーク。フェルトを中に入れて、その上に針で刺していきます。

ハチさん1号と2号♪

完成したお写真も、あとから送って頂きました。(ありがとうございます!)

刺繍糸は編むと立体的な表現ができるんですね~。とっても素敵!

あこ
と、こんな感じでいろいろな刺繍を持ち寄って楽しんでいます!お写真撮りそびれちゃった方、毎度のことながらすみません…食べるのと話すのに必死だと忘れがちなようです…笑

次回の刺繍カフェ

次回の刺繍カフェは、9/27(木) 11:00- より開催予定です。

予約も席数、すでにわずか?満席?かもしれないので、いつも通りカフェパパさんにお問い合わせくださいね。

 

ちなみに、2018年11月以降の刺繍カフェの予定は、私の本業のお仕事が変わること、それに伴うお休み都合などで、開催日時や形態を今のところ検討中です。また、詳しく決まったらお知らせしますね♬

The following two tabs change content below.
刺しゅう作家、洋裁の先生。フランス刺繍をメインにブログかいたり、ワークショップ開いたりしています。アクセサリーブランドmaison de nota主宰。minneさんで作品販売京都にて作品委託販売。寝ること、コーヒー、焼プリンが大好き。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

刺しゅう作家、洋裁の先生。フランス刺繍をメインにブログかいたり、ワークショップ開いたりしています。アクセサリーブランドmaison de nota主宰。minneさんで作品販売京都にて作品委託販売。寝ること、コーヒー、焼プリンが大好き。