刺繍作家、川畑杏奈さんの可愛い刺繍♪新刊、おすすめ本を紹介します。

あこ
ねえ、マイちゃん。川畑杏奈先生って知ってる?
マイ
あっ…あこがよく話している、刺繍作家の先生のこと?最近、本屋さんのコーナーでも annasさんの本、よく見かける気がするよ。
あこ
そうなの~!刺繍好きの人にはぜひ知ってほしい作家さんなんだよね~!

というわけで、今日は川畑杏奈さんの魅力をたっぷり語らせていただこうと思います!

マイ
熱量がすごいな!笑 私も詳しく知りたいな~。どうぞどうぞ、語ってください!

刺繍作家、川畑杏奈さん

川畑杏奈さん。刺繍好きさんでも、ご存知の方は多いのでは?

私も大好きな刺繍作家さんで、お教室にも足を運ばせていただき、刺しゅうの刺し方を丁寧に教えていただいています。

川畑杏奈さん、ってどんな作家さん?

写真出典元:「つくりら」さん 「つくり手をたずねて」記事

「annas(アンナス)」というレーベル名で活動されている、川畑杏奈さん。

小さな動物、草花をはじめとした図案や、童話のモチーフなど、女性らしいかわいらしい作品が特徴の作家さんです。

あこ
幼稚園教諭として3年間働かれたのち、刺繍作家として活動を始めた、という杏奈先生。アトリエでの刺しゅう教室のほか、youtubeでの刺しゅう講座など、精力的に活動されています。

初心者さんにやさしい。

川畑杏奈さんの刺繍を、私が初心者さんにぜひ知ってほしい理由。

それは何といっても、図案の可愛さもさることながら、「わかりやすさ」の魅力です。

 

刺しゅうって、すご~く昔から伝わってきている手芸技法ですよね。

だからこそ魅力なんですが、どうしても学ぼうとすると古めかしい図案だったり、ちょっと現代風じゃなかったり…

かといって可愛らしい図案集には、肝心な刺し方が載っていなかったり。

せっかく始めやすい手しごとなのに、ちょっとした「分からない」「あんまり好みじゃないかも」が積み重なって、やる気がなくなっちゃったり…てこと、ありませんか?

マイ
アンティークで素敵なものももちろん、たくさんあるけどね。

 

そんな方にもおすすめなのが、川畑杏奈先生の作品です。

 

ちょっとした小物に仕立てやすいようなワンポイントの図案が豊富で、初心者さんでも自分でアレンジしやすいものが多いんです。

図案の本として市販されている本には、刺し方の解説がきちんとされてないことも多いですが

杏奈先生の図案集は、糸の刺し方の向きやどのような順番で刺せばいいのか?

刺した後にはどのように仕立てればよいのか?ということまで解説されているので、

初心者さんにはぜひおすすめしたい図案が多いです。

あこ
このサイトも、youtube「あこちゃんねる」で刺し方解説しているけど、

杏奈先生も動画講座をされていたり、刺しゅうを始めたばかりの方からベテランさんまで、とっても楽しめるような活動をされているよ。

だから、私も参考にさせていただいている作家さんなんだよね~!憧れ!

マイ
はじめたばかりって、「できない・・・」が一番やる気をそがれるポイントなんだよね。

分かりやすい図案やイラストが多くって、これなら初めてでも気負わずにできそう!

川畑杏奈さんの、おすすめの図案集

杏奈先生は、今までにたくさん著書を出されていますが、

その中でも、「初心者さんには、ぜひ見てほしい!」っていう、最新の2冊(2018年4月現在)をピックアップしてみました。

基本のき、から知りたい方は。「はじめてでも上手にできる、刺しゅうの基本」

川畑安奈先生監修の刺繍のさし方指南本。ほかの作家さんの図案もたくさん載っています。

ワンポイント刺しゅうが色々させるのが楽しいと思います。

イラスト・写真付きで、様々な技法が載っています。

基本的な技法ばかりなので、難しいことは特になく、刺しゅうが本当に初めて!っていう方にもおすすめです。

マイ
ひとつ「基礎本」のようなものを持っておいて、あとはyoutubeなどでやり方を確認するとより上達しやすいよ。

1つだけ図案を抜き出して刺しても。1枚布にそろえて刺しても。

どちらでも楽しめそうな図案がいっぱい。

細かく刺し方が載っているため、刺し方が分からなくなった場合にもその都度確認できるのがよいですね。

あこ
基礎の本には、技法だけが載っていて可愛い図案があまりない…ってことが多いけど、この「刺しゅうの基本」は図案が580点も掲載されているよ。

1冊まるまる楽しめるし、好きな図案を選びながら、基本の刺繍が身に着けられそう。

アマゾンでも購入できます。

どうぶつ刺繍が好きな方に。新刊の「どうぶつ刺繍」は特におすすめ!

あこ
もちろん早速購入してきたから、こっそり中身も紹介しますね♪

表紙からして可愛い・・・(よだれ)

この表紙の刺繍も、本の中に図案が載っていました。うしろの線の刺繍の図案も載っているのがうれしいです。いろいろアレンジして使えそう♪

私が特に好きだなあ~と思ったのはこのページ。鳥さんの刺繍がたくさん…!

動物ごとに、種類も豊富に図案が載っているので、

ペットを飼われている方はご自分のご家族ワンちゃんに合わせて色を選んだり、お気に入りの動物を刺すのも楽しいと思います。

杏奈先生の著書はどれもとってもわかりやすいんですが、今回の新刊「どうぶつ刺繍」では

刺しやすいブローチ刺繍の図案がたくさん。

ブローチ刺繍の図案だと、早い人だと2時間~程度で初心者さんでも完成できるようなものばかりで、取り組みやすいです。

このサイトでも紹介しているような、初心者さんが最初にそろえる道具や、図案のうつし方など、

初心者さんがはじめにつまづきやすいポイントも解説されているのがとても親切です。

マイ
大作を作りたいって方にも、じっくり刺せるような図案も載っているよ。

 

「annasのどうぶつ刺繍」は、杏奈先生のネットストア「アンナとラパン」から購入できます。

アマゾンでの購入はこちら。

まとめ

川畑杏奈先生のこと、もっと知りたい~な方は、こちらのページもチェックしてみてくださいね。

  • 公式ホームページ

杏奈先生の刺繍教室や、ワークショップの情報、新刊情報はこちらから。

PC向けのページで開く

スマートフォン向けのページで開く

  • net store「アンナとラパン」

記事でご紹介した著書のほかにも、刺しゅうキットなどが購入できます。

net store「アンナとラパン」

マイ
とっても魅力的な作家さんだね~。私たちも精進精進!初心者のみなさんはぜひ参考にしてみてね。
あこ
最後に、今回ブログ執筆許可をいただいた、杏奈先生。本当にありがとうございました~!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です